~一時預かりについて~

涼しくなったかと思えば、また蒸し暑い日々が続いていますね(>_<)
皆さま、暑い中子育て、お仕事等々お疲れ様です。
夏休みも明けて、園児のお子さんたちも、一時預かりのお子さんたちも涙が出ることもありながら、それでもおかえり頃にはにこにこになったりして、毎日頑張っている様子です。

突然ですが、皆さま、「孤育て」にはなっていませんか?子どもと一対一で、お母さんやお父さん、子どもの面倒をみている方のストレスが溜まってしまい、だんだんと笑顔が少なくなってはいませんでしょうか?子どもと一緒だと、どうしても自分の思うように動けなかったり、予定も進まなかったりして、それがストレスになったりすることもあると思います。そんな時は、是非一時預かりをご利用下さい^_^そして、その間普段できないご自分のリフレッシュをして下さい。「子どもを預けて自分の好きなことをするなんて…」と、気がひけてしまうかもしれませんが、もし今笑顔がなくなってしまったり、イライラしてしまったりしているなら、そのリフレッシュも必要な事です。お子さんにとって、お母さんや家族の方の笑顔は何よりの栄養ですから。
ちょっとお子さんから離れて、お買い物やご自分の趣味をしたり、ひたすら寝たりしてリフレッシュすると、お子さんを迎えに行った時、可愛いお子さんがもっと可愛く見えますよ^_^子どもにとっても、家族以外の大人や他の子どもたちとの触れ合いは、いい経験になると思います。
また、毎週木曜日に園庭開放も行なっておりますので、公園に行く代わりにお気軽にお越しください。先生や他のお母さん方とお子さんの事を話したりするのも、気分転換になると思いますよ。
こうわの教育理念の共に育つ、それは園児のお子さんたちも、未園児のお子さんたちも、みんなみんなそうです。どうぞ自然体で、遊びにいらしてください^_^ご利用ください。お待ちしております。

カテゴリーNEWS