せつぶん

今日は、「せつぶん」を行いました。

今年は、124年ぶりに2/2日が「せつぶん」になりました。

「せつぶんって???」に「おにたいじ~~~!!」の声が!(^^)!

「鬼滅の刃~~~」みたいな気持ちの子どもたちは 戦ってやろう~と意気込んんでいました。

「実は、鬼は自分の心の中にいたりするんだよ~・・・先生の中で誰か、心に鬼がいて悩んでいる人いませんか??」の質問から、色んな先生方が手を挙げて

「泣き虫鬼がいるんです( ;∀;)」とか「おこりんぼ鬼がいるんです。”(-“”-)”」

「いじわる鬼がいるんです(*´ω`)」など・・・

すると、園長先生が「はい~!!いま、世の中にはわる~~~いコロナ鬼がいるんです~~~!!」

「そうです!鬼はわる~~~い物がだ~~い好き、みんなの元気な歌で先生たちの鬼をやっつけてあげよう~!」 ♪おにはそと~~~! ふくはうち~~~♪

歌っていると、鬼は逃げて行き~!福の神さまがやってきました。(^^♪ そしてよかったね~と ご褒美にお菓子を下さいました。

さあ、みんなの心の中の鬼も追い出そう~!とお部屋に帰りました。鬼がきらいないわしとひいらぎをお部屋の前に飾り~、自分の心の中の悪い鬼を新聞の中に入れ込んで入れ込んで~丸めた豆を用意しました。(*’▽’)

すると・・・なにやら??? 「ぎゃ~~~~~!!!」

来たのです~~!本物の鬼が~~~!!!

「早く!!新聞の豆を、鬼さんが持ってる袋の中にいれて!いれて!!」「鬼は外~~!しんさい~~!!」とみんな必死です。

頑張って、自分の豆を袋に入れたので、鬼は「ばいば~~~い!」と帰って行きました。(*’▽’)

すると・・・(*’▽’)福の神さまが来られて、みんなにお菓子を下さいました。

よく、がんばったね~。 もう大丈夫だよ☆

 

 

カテゴリーBLOG